【後頭部の痛みを楽にする方法】神楽坂・江戸川橋の整体院 ゆあsalon BCR體

東京都新宿区(神楽坂・江戸川橋・早稲田)で人気の整体院、
ゆあsalon Body Care Room 體~KARADA~です。

本日は、後頭部の痛みを楽にする方法をお伝えしますね

後頭部の痛みの原因とは

後頭部には首に繋がる筋肉が付いているため、

首の筋肉がダメージを受けて痛くなると後頭部まで痛みが伝わります。

後頭部の痛みの一因として、首の筋肉のダメージが挙げられます。

 

何故首の筋肉にダメージが起きるのか

首と肩の筋肉が硬く伸び縮みしにくいガチガチの状態では、

少し動かしたり力を入れただけでダメージを受けて痛みが出てしまいます。

古くなった硬いゴムが少し伸ばしただけで切れてしまうイメージです。

ダメージを受けないためには、首と肩の筋肉は柔らかくしておく必要があります。

 

首と肩の筋肉は肝臓が影響?!

全く関係ないと思われそうな肝臓が、実は首と肩の筋肉を硬くしていることに影響しています。

実は肝臓と首と肩の筋肉は色々なものを介して繋がっています。

重たい肝臓が更に重くなり下に下がっていくと、

最終的に肩と首の筋肉も引っ張られて常に頑張って持ち上げようとしてしまいます。

 

それが日常的になると、首と肩の筋肉は常に下に引っ張られて力が入っている状態で固まっていきます。

 

重い荷物を両手で持つと腕の筋肉が硬くなって痛くなってきますよね?

 

これが首と肩にも起こっているんです。

そのため、肝臓を軽くして肩と首の普段を軽くする必要があります。

 

肝臓を軽くするには…

肝臓は分解しきれなかった脂肪を蓄える働きがあります。

油を大量に取った場合や、アルコールを大量に飲んだ後アルコールの分解が優先され脂肪の分解まで出来なった場合に脂肪が肝臓に蓄積されます。

つまり、油を取り過ぎないアルコールを飲み過ぎないことが大切です!!

 

今からできる後頭部の頭痛対策!

応急処置として、温めたタオルを後頭部から首に掛けて当てて、筋肉を緩めてあげましょう。

食生活では油の取りすぎ、アルコールの飲み過ぎに注意しましょう。

そろそろ飲み会が増える季節ですね。少し気を付けて、頭痛無く楽しい飲み会にしましょう!

 


早大通りに位置する
ゆあsalon BodyCareRoom體〜KARADA〜

東西線 神楽坂駅 徒歩7分
東西線 早稲田駅 徒歩10分
有楽町線 江戸川橋駅 徒歩5分

新宿駅西口〜新宿山吹高等学校前 バスあり

 

 
 ※ご予約多数のためご新規様の受付は1日2名様までとさせて頂きます。初回特別割引をご希望の方は今すぐお問い合わせください